Thinking

なぜ人はボーナスを無駄遣いするのか?【無駄遣いしない方法を紹介】

この記事はこんな人にオススメです。
  • ボーナスをもう使っちゃった人。
  • あっという間にボーナスがなくなった人。
  • ボーナスを無駄遣いしたくない人。

この記事を読めば、なぜ自分がボーナスを無駄に使ってしまうのかについて理解し、ボーナスを無駄遣いしない方法を知ることができます。

こんにちは。日々人生を最大化するお金の使い方を研究しておりますよっぴーです。今回は、「なぜボーナスを無駄に使ってしまうのか。」という話をしていきたいと思います。

本記事の内容はこちら!

  1. ボーナスを無駄遣いする理由とは?
  2. ボーナスを無駄遣いしない方法とは?

以下の参考文献を基に書いています。

なぜ人はボーナスを無駄遣いするのか?【無駄遣いしない方法を紹介】

なぜ人はボーナスを無駄遣いするのか?【無駄遣いしない方法を紹介】

社会人の皆さん。ボーナスを無駄に使っていませんか?

  • 我慢していたあれを買っちゃった。
  • ちょっと高いレストランに行った。
  • 友達とパーッと飲んじゃった。

このように、ボーナスが入ったから普段しないようはお金の使い方をしている人は多いと思います。

いつの間にかなくなってしまった!なんてこともあるかもしれませんね。

それでは、なぜ人はボーナスをいつもより無駄に使ってしまうのでしょうか。

ボーナスを無駄遣いする理由とは?

さっそく結論から申し上げますと、ボーナスを無駄遣いする理由とは「普段の給料とは別の会計からお金を出しているから」です。

どういうことやねん!と思われた方もいらっしゃると思いますので、これから詳しく解説します。

メンタルアカウンティング

ボーナスを無駄に使ってしまうのは、メンタルアカウンティングが原因です。

メンタルアカウンティングとは、心の会計とも呼ばれまして、人は収入源や使用目的によってお金の使い方が変わることを指します。

具体例をあげますと、

  • 1か月働いて稼いだ16万円
  • 宝くじで当たった16万円

この二つでは使い方が異なりますよね。おそらく、給料の16万円は大切に使いますし宝くじの16万円はすぐに使い切ってしまうと思います。

つまり、人間は幸運や臨時で入った収入に対しては使いやすくなるという性質があるわけです。

宝くじ以外にも、買い物で貯まったポイントや税金の還付金などがこれにあたります。人間は同じお金でも手に入れ方によって使い方が変わってしまうんですよね。

ボーナスは給料と心の財布が違う

ボーナスを無駄に使ってしまう原因もメンタルアカウンティングが影響しています。

もちろんボーナスも働いたことに対する対価であることは間違いありません。

しかし、普段の給料は1か月に対する対価だと感じることができるのに比べて、ボーナスは一気にお金が入るので急にお金持ちになった感覚がします。

銀行預金の数字も普段より大きくなるので、なんかお金がある感じがします。そして、ついつい使ってしまいます。

ボーナスを無駄遣いしてしまうのは、自分の頭の中で財布を分けてしまうからということでした。

人は臨時的な収入は無駄遣いをしがちになる。

ボーナスを無駄遣いしない方法

ボーナスを無駄遣いしない方法

ここまで、ボーナスを無駄遣いしてしまう原因について解説しました。

まとめると、

  1. 人はお金の手に入り方によって使い方が変わる。
  2. ボーナスは一気にお金が入るので普段より使ってしまう。

ということでした。

それでは、どうすればボーナスを無駄遣いしないで済むのでしょうか。皆さんが知りたいのはここからですよね。

ボーナスを無駄遣いしないために

ボーナスを無駄遣いしないためにも、ボーナスの使い道をあらかじめ決めておいてください。

一円単位で使い道を決めておいてください。使い道を隅から隅まで決めておかないといつの間にか使っちゃいます。

そんなことできないよ!と思う方もいらっしゃると思いますので、おすすめのボーナスの使い道を紹介していきたいと思います。

ボーナスの無駄遣いを防ぐ方法①全部貯蓄・投資に回す。

一番のオススメは、全額貯蓄・投資に回してください。
なぜなら、固定させることで消費行動が一切変わらないからです。

何を買おうか考える必要がないので、ボーナスが入ったとたん証券口座や貯金用口座にぶち込むだけです。めちゃくちゃ簡単です。

実際、僕が過去にボーナスを投資した結果がこちら。

選ぶ投資先を間違わなければ次のボーナスまでには増えていることもあります。利益分だけ引き出して使うみたいなことをできるわけです。

確かに、ボーナスを全部投資や貯金に回すなんて人生面白くないじゃんと思う方もいるかもしれませんので、次の方法を紹介します。

ボーナスの無駄遣いを防ぐ方法①全額貯蓄投資に回す。

ボーナスの無駄遣いを防ぐ方法②1割だけ使う。

僕は、ボーナスを1割まで使っていいことにしています。
なぜなら、全く使わないのも嫌ですし余分に使ってしまうのも嫌だからです。

この1割では、自分の手間を減らすものや時間を買う道具に使います。リターンが感じられるものに使っています。

具体的には、先日紹介しましたtownewをこの1割のなかから購入しました。

townewレビューまとめ
【townewレビュー】全自動ゴミ箱を徹底解説。使い方やメリット こんにちは。日々人生を最大化するお金の使い方を研究しておりますよっぴーです。今回は、14,260円(プライムセール価格)を使って...

それ以外は全部お気に入りの投資信託にぶち込みました。これで僕のボーナスの使い道は終わりです。

townewを買うことで生活レベルがちょっと改善されますし、普段のお金遣いは変わらないのでただただ快適になっただけです。

全く使わないのもあれだし、でも使いすぎるのも嫌だな。という人は〇割使っていいと固定してしまうのがいいかもしれませんね。

〇割と決めることで仕事を頑張るとそれだけ使える金額も増えます。

自分が納得すればいい

確かに、せっかくのボーナスなのにたった1割だけかよ!って思われる方もいるかもしれません。

ここまで、ボーナスを無駄遣いしないための話をしてきて言うのも酷ですが、ボーナスの使い道なんて自分が納得すればなんでもいいんです。

でもここにいる皆さんはたぶん自分の使い方に納得してないんですよね。じゃないと「ボーナス 無駄遣い」なんて調べないですからね。

無駄遣いしたくない!と思うのであれば、ちゃんと自分のお金の使い方に向き合ってみてはいかがでしょうか。

無駄遣いをしない方法②ボーナスは〇割使うと固定する。

ボーナス無駄遣いまとめ

ボーナス無駄遣いまとめ

ここまで、なぜ人はボーナスを無駄遣いしてしまうのか、ボーナスを無駄遣いしないためにはどうすればいいのかについて解説しました。

今回言いたいことをまとめますと、

要点まとめ

ボーナスは無駄遣いしてしまう。だからボーナスに頼るな。普段の生活から支出を整えておこう。」

ということでした。

一番やってはいけないのは、ボーナスが入ったからと言って「とりあえず」使ってしまうことです。そのボーナスの使い方に意図も思いも計算も考えもないことが散見されます。

圧倒的に無駄です。

せっかく頑張って働いたお金をドブに捨てているのと同じです。当たり前ですがせっかく稼いだ給料なら、大切に使ったほうがいいですよね。

せっかくの大金なんですから、無駄に使わないよう使い道をあらかじめ決めておくようにしましょう。

皆さんが快適な支出生活を送ることを祈っております。最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

お金の使い方をより詳しく知りたい方にオススメ!

ABOUT ME
よっぴー
【人生を最大化するお金の使い方】を日々研究しておりますよっぴーです。趣味で友達の家計簿を見たりしてます。主にお金の考え方や個人的ベストバイ紹介しますので、お金を使ってても楽しくない人はぜひご覧ください!趣味でまぜそば巡ってます→https://mazesoba.blogspot.com/