Thinking

ネットショッピングで無駄遣いを防ぐ方法とは?【結論:〇〇で買う】

この記事はこんな人にオススメです。
  1. ネットショッピングで無駄遣いをしてしまう人
  2. ネットショッピングで無駄遣いをしたくない人
  3. 物欲をコントロールしたい人

この記事を読めば、自分の物欲をコントロールし、ネットショッピングで無駄遣いをしないようになる方法を知ることができます。

こんにちは。日々「人生を最大化するお金の使い方」を研究しておりますよっぴーです。

今回は、ネットショッピングで無駄遣いをしない方法について解説したいと思います。皆さんが結構悩んでいることだと思いますのでぜひ最後までご覧ください。

本記事の内容はこちら!

  1. ネットショッピングで無駄遣いをしない方法とは?
  2. ネットショッピングで無駄遣いをしてしまう理由

以下の参考文献を基に書いています。

ネットショッピングで無駄遣いを防ぐ方法とは?【結論:〇〇で買う】

ネットショッピングで無駄遣いを防ぐ方法とは?【結論:〇〇で買う】

それではさっそく本題に参りましょう。

ネットショッピングの無駄遣いは「あとで買う」で防ぐ

結論を申し上げますと、ネットショッピングの無駄遣いは「あとで買う」機能を使って防いでください。

なぜなら、人間の物欲には制限時間があるからです。

72時間テスト

皆さんは自分の物欲がどれくらい持続するか考えたことがありますでしょうか。

自分の物欲はずっと続くなんて思っていませんか?いま欲しいと思ったものは今後もずっと欲しい。そんなことはなかなかないですよね笑

実は、人間の物欲は最短10分から長くても72時間しか続かないということがわかっています。

これへぇーって話ですよね。

なので、ネットショッピングで無駄遣いを減らす方法は非常にシンプルです。

買いたい!と思ったときは一旦カートや「あとで買うリスト」にぶち込みましょう。そして、72時間後に「あとで買うリスト」を振り返ってみてください。

これで圧倒的に無駄遣いが減ります。

確かに、物欲を感じたときはそのまま購入までこぎつけたくなると思います。感じた物欲をすぐさま解消したいですもんね。しかし、ちょっと時間を置くことが非常に大切です。

人間の物欲は最長72時間しか続かないから、一度「あとで買うリスト」にぶち込む。

72時間後も欲しい物は本当に欲しいもの

当たり前の話かもしれませんが、本当に欲しいものは72時間後でも欲しいんです。物欲が沸いたときに欲しいものって案外要らなかったりするんですよね。

例えば、2リットルの水をネットショッピングで買うこと考えてみましょう。

ペットボトルの備蓄が減ってきたぞ!

水が欲しい!

あとで買うリストに置いてみよう。

72時間経過。

ヤバい。水が欲しい。

購入に至る。

このように、本当に欲しいものは72時間経っても死ぬほど欲しいんです。極端な例かもしれませんが、表面上の物欲は時間が経つと収まったりします。

僕が本当に欲しかったもの

僕も買い物をするときは、本当に欲しいのか、それとも一時的な物欲なのかを一旦考えるようにしています。

例えば直近で買ったtownewも、DaiGoさんの動画を見て欲しいと思った瞬間に、「あとで買うリスト」に入れました。

僕がtownewを欲しいと思った動画はこちらです。

そして、townewをあとで買うリストに1か月くらい放置してみました。その後、あとで買うリストをもう一回見直したときに、「こいつはやっぱり欲しいな。」と感じたので買うことを決意しました。

ちょっと良い物って一時的な欲求で買って、後々後悔することが多いと思いますので、物欲が収まるのを一旦待ってみるといいかもしれませんね。

ネットショッピングで無駄遣いする理由

ここまで、人間の物欲は最大72時間までしか持たないから「あとで買うリスト」に入れて放置すると無駄遣いが減らせるよ!という話をしてきました。

ここからは、「なぜネットショッピングで無駄遣いをしてしまうのか?」について解説していきたいと思います。

72時間以内に買わせようとする

人間の物欲はもって72時間です。なので、ネットショッピング側は72時間以内に購入を決断させるような工夫をたくさんしています。

例えば、

  • タイムセール中です!
  • 週末限定品です!
  • 残り五個です!

などなど、今すぐ買わないともったいないよ!という状況を言葉巧みに表現してきます

それに惑わされてしまって、ネットショッピングでは無駄遣いが多くなってしまうわけです。

そんな単純なことに惑わされてないよ!と思う方がいらっしゃるかもしれませんが、人間は希少性を感じると反応しやすいので仕方がないんですよ。

実際、勢いで買ってしまったけど後悔しているから「ネットショッピング 無駄遣い」なんてキーワードで調べているんじゃないですか?

図星でしたらすみません笑

ただ、ネットショッピング側も善意でやっているわけではありません。売上を出すことが大事なんです。

最後に、ネットショッピングで無駄遣いをしてしまう皆さんに、僕の好きな名言を紹介します。

ウォーレンバフェットの名言

誰がカモかわからなければ、

そのゲームでは自分がカモなのだ。

ネットショッピングというゲームのカモにならないためにも、物欲のまま買ってしまうのではなく、一旦「あとで買うリスト」に入れてみましょう!

ネットショッピング無駄遣いまとめ

ネットショッピング無駄遣いまとめ

ここまで、ネットショッピングで無駄遣いを防ぐ方法とネットショッピングで無駄遣いをしてしまう理由について解説しました。

まとめますと、

  • 「あとで買うリスト」をフル活用しましょう。
  • 人間の物欲は最長72時間しか持たない。
  • ネットショッピングの罠に気を付けて!

ということでした。

かくいう僕も物欲に負けてしまうことはあります。だって人間ですから笑

しかし、自分の物欲がどれくらい持続するのかを知っているだけで圧倒的に無駄遣いが減ると思います。

しかもやることは非常にシンプルです。

欲しい!

欲しいと思ったものを「あとで買うリスト」に入れる。

放置。

あとで買うリストを見直す。

欲しければ買う。

これだけです。

あとで買うリストに入れるだけで無駄遣いが減るならやらない手はないですよね。

ぜひネットショッピングで無駄遣いをしてしまうよ!と悩んでいる皆さんは、物欲を抑えるために一旦「あとで買うリスト」に入れてみましょう。

皆さんが快適なネットショッピング生活を送ることを祈っております。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

無駄遣いに興味がある皆さんにオススメ記事はこちら!

ABOUT ME
よっぴー
【人生を最大化するお金の使い方】を日々研究しておりますよっぴーです。ボランティアで友達の家計簿を見たりしてます。主にお金の考え方や個人的ベストバイ紹介しますので、お金を使ってても楽しくない人はぜひご覧ください!