for Experience

「お金と時間はどっちが大事か?」という問いに答えが出た件について

この記事はこんな人にオススメです!

  • お金を大事にしたい人。
  • 時間を大事にしたい人。
  • どちらも大事にした人。

この記事を読めば、「お金と時間のどちらを大切にすればよいか」という問いの答えを理解することができます。

こんにちは。人生を最大化するお金の使い方を研究しておりますよっぴーです。

今回は、「お金」と「時間」の話をしていきたいと思います。

「お金」と「幸せ」は密に繋がっていることは皆さん分かっていることだとと思いますが、「時間」と「幸せ」との繋がりを考える場面はあまりないのかなと感じることがあります。

もちろんお金があれば自由な生活をすることができますし、様々な不幸から免れることができますのでやっぱりお金は大事ですよね。

ただ、「お金は大事だ!」ということを大学生の間に感じたのと同時に「お金よりも時間の方が自分の幸福度を高めるためには大事だな」と感じたことが何度かありました。

金銭的に余裕があった時に「お金があって幸せだ。」って感じることよりもゆとりをもって「時間があって幸せだな」と感じるときの方がはるかに幸福感は高いんですよね。

そこで「幸福感を高めたかったらお金よりも時間を大事にしよう」という内容で書いていきたいと思います。

人生を充実させるためにはどちらの価値観も重要になることに変わりはないのですが、日本では両方の価値を考える機会が少ないと思いますので、あなたの「お金」と「時間」に対する価値観の参考になれば幸いです!

本記事の内容はこちら!

  1. お金と時間はどちらが大事なの?結論:時間です。
  2. お金がなくても時間を大事にすべきなのか?

以下の参考文献を基に書いています。

「お金と時間はどっちが大事か?」という問いに答えが出た件について

「お金と時間はどっちが大事か?」という問いに答えが出た件について

時間とお金どっちが大事なのかについて書いていきます。

時間とお金どっちが大事?結論:時間です。

さっそく結論ですが、時間とお金だと時間のほうを大事にしましょう。

なぜなら、お金よりも時間を大切にする人のほうが幸福度が高いということが研究で明らかになっているからです。

 

↓こちらの書籍を参考に書いていきます。↓

エリザベス・ダン教授による研究

『幸せをお金で買う』5つの授業で有名なエリザベス・ダン教授は、「すぐに幸福になりたければお金より時間に価値を向けよう!」っていうことを提唱しております。

その考えは具体的な実験から立証されておりまして。

ダン教授は2016年に4,600人を対象に行った実験で参加者全員に以下のような質問を投げかけました。

  • 家賃が高いけど通勤時間が短いアパートと、家賃は安いけど通勤時間が長いアパートのどちらがいいですか?
  • 給料は高いけど労働時間が長い仕事と、給料は安いけど労働時間が短い仕事のどちらがいいですか?

つまり、被験者に「あなたは時間とお金のどちらに重きにおきますか?」ということを問うたわけです。

その結果、お金より時間を重視する人の方が幸福感が高い傾向にあるということが明らかになりました。

そして、性別の違いはお金と時間の価値観に影響を与えず、お金と時間に対する価値観はほぼ変動することもなかったそうです。

つまり、男性だろうが女性だろうがどちらかの価値観に偏ることはなく、個人の価値観は基本的には変動しないっていうことですね。

お金より時間に価値を置いている人は無意識に「残り人生」について考えており、人生前向きに考えたり充実した時間を過ごそうという考えになりやすいそうです

これは確かに納得できますね。

ダン教授によると、

より自由な時間を持つことは、大金を持つよりも幸福感を高めてくれるようだ。少しの儲けを犠牲にしてでも数時間の自由を得たほうが、最終的にあなたの幸福感はアップするだろう。

とのことです。

僕も自分のゆとりを持てる時間が多い事に強い幸福感を感じることがよくあります。

時間を大切にしようとすることで友人との交流や大切な人とのひとときにコミットすることができ、結果的に幸福感も強くなっているような気がします。

お金は大切な時間をより楽しく、より豊かににしてくれるツールなんですよね。

ぜひ皆さんもお金よりも時間に価値を置いてみてください!

結論:お金よりも時間に価値を置く人のほうが幸福度が高い。

お金がなくても時間のほうが大事なのか?

お金より時間を大事にする人の方が幸福度が高い

ここまで、お金よりも時間を大切にする人のほうが幸せになれるかもよーという話をしてきました。

しかし、お金より時間に価値を置く方が幸せを強く感じるっていわれても「生活が苦しいとお金に執着してしまうじゃん」って思う人もいますよね。

そういう人は「お金より時間だ!」っていわれてもなかなかしっくりこないですよね。

というわけで、「お金がなくても時間を大切にするべきなの?」という疑問に答えていきたと思います。

お金がなくても時間を大事にすべき

いきなり結論ですが、お金がなくても時間を大事にすべきです。

なぜなら、お金がなくても時間を大事にする人のほうが幸福感が高いということが明らかになっているからです。

カルフォルニア大学の研究

カリフォルニア大学が4,415人の男女を対象にお金と幸福に関する質問を行いました。

具体的には、

  • お金と時間のどちらを重要視しているか
  • 今の幸福度と人生の満足感はどうか
  • 現在の年収と労働時間はどうか

といったような感じです。

つまり、お金に対する考えと時間に対する考えを聞いて、満足度や年収との相関を見たわけです。

その結果、60%以上の人が「時間よりお金の方が大事!」と答えていたということが明らかになりました。

これへぇーって話ですよね。

ただ、この研究の面白いところは、

  • 実際は、お金より時間を大事にする人の方が幸福感が強かった
  • どれだけお金を持っていても、時間を大事にしている人の方が幸せだった
  • お金も時間もない人でも、時間を大事にする人の方が幸せだった

そうです。

つまり、お金があろうがなかろうが、時間に余裕があろうがなかろうが、とにかくお金よりも時間を大事にする人の方が幸せだったということなんですよね。

なので、「お金がないから今は時間よりもお金のほうが大事だよ!」と思いたくなるかもしれませんが、お金がないと思っている人も時間を大切にしてみましょう。

人生に対する考え方が変わるかもしれませんので。

結論:お金があってもなくても時間を大事にしよう。

お金と時間どっちが大事まとめ

お金と時間どっちが大事まとめ

ここまで、時間とお金のどっちを大事にすべきかについて書いてきました。

まとめます。

要点まとめ

  • お金よりも時間を大事にしたほうが幸福度が高い。
  • たとえお金がなくても時間を重きに置いたほうがいい。

ということでした!

もちろん、適度にお金はあったほうが良いですし、経済的自由になったほうが人生もっと楽しいはずです。

あくまで、自分のこれからの人生を考えたときにどちらを大事にしていきたいかっていう話ですので、「それでも自分はお金のほうが大事だ!」と考える人がいても止めはしません。

個人の自由ですので。

ただ、いずれにしても時間に対する価値観を高めることは誰にとっても大切だと思いますのでこれからも意識して行動していきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

↓お金と時間に興味がある皆さんにオススメ記事がこちら↓

 

ABOUT ME
よっぴー
【人生を最大化するお金の使い方】を日々研究しておりますよっぴーです。ボランティアで友達の家計簿を見たりしてます。主にお金の考え方や個人的ベストバイ紹介しますので、お金を使ってても楽しくない人はぜひご覧ください!