Money

人生の満足度を上げるために収入よりも大事なこととは?【誰でも可】

こんにちは。人生を最大化するお金の使い方を研究しておりますよっぴーと申します。

皆さんは「幸せになりたいなー」と思ったことはありますでしょうか。包み隠さず申し上げますと僕はめちゃくちゃあります。

というか、せっかく生きているのであれば幸福を求めて当たり前だと思います。

でも「幸せになりたい!」と思ったときにこんなことを考えたことはないでしょうか。

  • 「もっとお金を稼いでいたら幸せだろうな。」
  • 「もっとお金が使えたら満足できるのにな。」
  • 「お金持ちは僕よりも幸せなんだろうな。」

こんな風に、「お金があるほうが自分たちよりも幸せなんだろうな。」と考えたことがあると思います。

もちろん、ある程度までは収入が幸福度に寄与します。プリンストン大学のダニエルカーネマン教授によると、

年収7万5000ドルまでは収入が増えれば増えるほど幸福度は比例して伸びていく。

ということが明らかになっています。

なので年収800万円くらいまでは収入を上げれば幸せを感じられることでしょう。

しかし、いってもそれが限界なんですよね。

幸せになりたいと思って年収を上げることばかりに精を出してしまったら、最終的には幸福度が天井を迎えてしまいます。

というわけで今回は、人生の満足度を上げたい方に向けて年収よりももっと大事にしていただきたいことを書いていきたいと思います。

本記事の内容はこちら!

  1. 人生の満足度を上げるために収入よりも大事なこととは?
  2. 人生の満足度を上げるお金の使い方

人生の満足度を上げるために収入よりも大事なこととは?

人生の満足度を上げるために収入よりも大事なこととは?

それではさっそく、幸せになりたい人が収入よりも大事にしていただきたいことを書いていきますね。

人生の満足度を上げるのはお金の使い方

結論から申し上げますと、人生の満足度を上げたい人は「お金の使い方」を大事にしてください。

ポジショントークではございません。ちゃんと研究結果を基に書いていきますのでご安心ください。

収入と消費パターンの研究

アメリカを代表する家計調査を使用した研究では、5660人分のデータを基に年収と消費パターンから人生の満足度の関係を調べてみました。

その結果、

  • 人生の満足度はトータルの収入よりも消費パターンの影響を大きく受けていた。
  • 他人への自慢のためにお金を使う行為は、人生の満足度に対して影響が大きく、それは上がることも下がることにも言える。

ということが明らかになりました。

これへぇーって話ですよね。

つまり、お金の使い方を大事にするほうが人生の満足度には良いということです。

またケンブリッジ大学の研究では、

  • 自分の性格に合った買い物をすると幸福度が上がる

ということも明らかになっています。

なので、無理に見栄を張った買い物をして不幸になる人もいれば、見栄を張った買い物をして自尊心が満たされて幸せを感じる人もいるということも言えますね。

結局は自分の価値観に合ったお金の使い方を大切にしてくださいということです。

人生の満足度を上げるお金の使い方

人生の満足度を上げるお金の使い方

ここまで人生の満足度を上げたい人は収入よりもお金の使い方を大事にするべきだよーという話をしてきました。

しかし、こんな風に思った方もいるでしょう。

「いや、普段お金を使っていても幸せじゃねーし」

そうですよね、お金を使って幸せを感じている人は少ないのではないでしょうか。僕も周りでも「もったいない使い方をしているな」と思うことはあります。

幸せになるためにお金を使うって意外と難しいんですよね。

というわけでここからは『幸せをお金で買う5つの授業』を基に幸せになるための科学的に正しいお金の使い方について解説していきます。

お金を使っていても幸せを感じられないという方はぜひ参考にしてみてください!

人生の満足度を上げる使い方①経験に使う

まず、経験にお金を使うと人生の満足度は上がります。

なぜなら、人の脳はモノよりも体験のほうが慣れるのに時間がかかるからです。

思い出に残る体験を

モノを買ってもすぐ人は慣れてしまいます。

皆さんも「あれだけ欲しいと思っていたものをやっと手にしたのに、一か月も経てばまた違うものを欲しくなっている」という経験をしたことがあると思います。

僕も過去にこんな記事を書きました。

物を買う幸せが続かないたった一つの理由【結論:経験に使おう】
物を買う幸せが続かないたった一つの理由とは【結論:経験に使おう】 こんにちは。人生を最大化するお金の使い方を研究しておりますよっぴーです。 今回は、物を買っても幸せが続かない理由について解...

では体験にお金を使った思い出はどうでしょうか。例えば、

  • 1人で海外へ旅をした。
  • パートナーとテーマパークへ行った。
  • 友達とバンジージャンプに挑戦した。

などの楽しかった体験を思い出すときに幸せを感じる人は多いと思います。

しかもそれらの思い出は人生のうちで何度も思い出すことが可能なので、その回数だけ幸せな気持ちを感じることができます。

僕が「日本一のサウナ」へ行ったり「日帰りで6万もするヴィラ」へ行ったりと、積極的に体験にお金を使うようにしているのはこういう理由なんですよね。

【らかんの湯】日本一のサウナを日帰り体験したので徹底レビュー!
【らかんの湯】日本一のサウナを日帰り体験したので徹底レビュー!こんにちは。人生を最大化するお金の使い方を研究しておりますよっぴーと申します。 今回は、日本一のサウナと呼ばれる御船山楽園ホテルの...
天空の森を日帰り体験!料金や予約方法まで徹底レビュー【花散る里】
天空の森を日帰り体験!料金や予約方法まで徹底レビュー【花散る里】こんにちは。人生を最大化するお金の使い方を研究しておりますよっぴーと申します。新年早々人生でやりたいことリストの一つを達成しました。 ...

またその場では嫌な体験だったとしても、時間が経てば人生のネタとして話の話題になったりすることもありますよね。

つまり、物を買うよりも体験にお金を使ったほうが幸福感を長引かせることができるというわけです。

確かに、物が欲しくなるのは仕方がないことです。物欲と人間はこれからも永遠に戦っていくことでしょう。

でも結局すぐに幸せが感じられなくなるなら、思い出にお金を使ったほうが長期的なコスパが良いと思います。

モノを買ってばかりの人は体験にお金を使うようにしてみましょう。

幸せを買う方法①経験にお金を使う。

人生の満足度を上げる使い方②新しいことに使う

次に、新しいことにお金を使いましょう。

なぜなら、慣れが起こらないからです。

「慣れ」が幸福度を下げる

幸福度を下げる一番の原因は慣れだと言われています。

脳はすぐに新しい環境に適応して、物事に同じことの繰り返しが増えるほど幸せが損なわれてしまいます。

なのでできる限り新しいことにお金を使うほうが幸せを感じることができます。

これは別に人生が変わるような新しいことでなくても大丈夫で、日常的に買うものをちょっと変えるだけでもオッケーです。

例えば、

  • 買ったことのない新発売のお茶を買う。
  • 行ったことのない銭湯に行く。
  • 普段食べない料理を頼んでみる。

などなど、今までとはちょっと違う体験やモノにお金を使うだけでオッケーです。

確かに、今までと同じモノにお金を使うほうが「ハズレ」がないからいいと思う人もいるでしょう。僕もその一人だったりします笑

小さいところからでも大丈夫なので、日常の買い物を非日常に変えていきましょう。

幸せを買う方法②新しいことにお金を使う。

人生の満足度を上げる使い方③時間を買う

次に、時間をお金で買いましょう。

なぜなら、人間にとって時間に対する余裕が幸福度に関係するからです。

自分にとって大切な時間を設ける

皆さんは自分にとって幸せを感じられる時間を日々取れていますでしょうか。

なかなか仕事が忙しいと好きなことに没頭する時間やゆっくりできる時間がなかったりしますよね。

そんなときは時間をお金で買ってみることをオススメします。

例えば、

  • 通勤時間を減らすために会社の近くに引っ越す。
  • ルンバを買って掃除の時間を減らす。
  • タクシーで移動する。

などなど自分の幸福度と関係の時間をお金で減らすことができます。

僕も過去にこんな記事を書きました。

【具体例】時間をお金で買うために投資したアイテム5選※総額62万
【具体例】時間をお金で買うために投資したアイテム5選※総額62万 こんにちは。人生を最大化するお金の使い方を研究しておりますよっぴーです。今回は、僕が時間をお金で買った具体例を紹介していきたいと...

確かに、時間を買うなんてお金に余裕があるからできるんじゃないの?と思う方もいるかもしれません。

しかし、そんなにお金を使わなくても意外と時間を作ることができたりします。

社会人2年目のペーペーの僕ですらできているんですからね。ぜひ時間を買うことを意識してお金を使ってみてください!

幸せを買う方法③時間を買う

人生の満足度を上げる使い方④支払いは先に済ませる

次に、お金を使うときはできる限り支払いを先に済ませておきましょう。

なぜなら、人は支払うタイミングで痛みを感じるからです。

先払いの効能

人間の脳は支払うタイミングで苦痛を感じることが分かっています。

そのため、支払いを先に済ませてしまうことで体験時の幸福感をアップさせることができます。

例えば、

  • 旅行のパッケージ代金を先に払っておく。
  • レストランの予約時に清算を済ませておく。
  • 通販の支払いをクレジットカードで済ませておく。

そうすることで、体験時や物が届いたときは何も支払う必要がないので脳は「無料になった!」と勘違いをして幸福感がアップします。

確かに、クレジットカードは支払いと苦痛を分けることができるので使いすぎてしまうことはあるでしょう。

なので自分が管理できる範囲で先払いすることを意識しましょう。

幸せを買う方法④支払いを先に済ませる

人生の満足度を上げる使い方⑤人のために使う

最後に、人のためにお金を使いましょう。

なぜなら、人は自分のためよりも誰かのためにお金を使ったほうが幸せになるからです。

誰かのために使う

今回紹介する5つの中で一番効果が高いと言われています。

というのも、人は社会的な動物なので他人を喜ばせると自分も幸せになれる機能が遺伝子レベルで備わっているみたいです。

例えば、

  • 友達や家族の誕生日にプレゼントをする。
  • 社会の問題解決のために寄付をする。

などなどお金を使うときに自分以外の誰かを想うことが自分への幸福にもつながります。

確かに、お金に余裕がある人だからできるんじゃないの?と思うかもしれません。

しかし、これは裕福な人に限らず一般的な所得の人でも当てはまるということが分かっています。

なので、大切な人の誕生日は積極的に祝っていきましょう。

幸せになるお金の使い方⑤他人のために使う

人生の満足度を上げるまとめ

人生の満足度を上げるまとめ

ここまで、人生の満足度を上げるには収入よりもお金の使い方が重要であるという話と、幸福度を上げる5つのお金の使い方を紹介しました。

まとめます。

要約まとめ

人生の満足度を上げるにはお金の使い方が大事。

人生の満足度を上げるお金の使い方5選

  1. 経験に使う
  2. 新しいことに使う
  3. 時間を使う
  4. 支払いを先に済ませる
  5. 他人に使う

ということでございました。いかがだったでしょうか。

どうしても幸せになりたい!と思ったときに、「たくさんお金を稼ぎたい」という思考になりがちです。

しかし実はお金の使い方を変えるだけで良かったりします。

最近お金を使っても楽しくないなーという方はぜひお金で幸せを買う5つの方法を参考にしてみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

オススメ記事はこちら!

ABOUT ME
よっぴー
【人生を最大化するお金の使い方】を日々研究しておりますよっぴーです。趣味で友達の家計簿を見たりしてます。主にお金の考え方や個人的ベストバイ紹介しますので、お金を使ってても楽しくない人はぜひご覧ください!趣味でまぜそば巡ってます→https://mazesoba.blogspot.com/