for Experience

【レビュー】Dot Glamping富士山のサウナで整った話。

【レビュー】Dot Glamping富士山のサウナで整った話。

こんにちは。人生を最大化するお金の使い方を研究しておりますよっぴーと申します。

今回は、Dot Glamping 富士山へ行ってきましたのでそのレビューをしたいと思います。

皆さんはDot Glamping富士山ってご存じですか?

僕は友達から教えてもらったんですが、

「サウナ×グランピング×富士山」

というサウナーにとって幸福感極まりない施設になっております。

先日1泊2日で堪能したんですが、人生史に残る幸せな二日間でした。

「これは記事にして思い出を何度も楽しめるようにしないともったいない!」という衝動からいま文字に書き起こしています笑

Dot Glamping富士山ってどんなところか知りたいなーと思っている人は、ぜひ最後まで目を通していただき参考にしていただければ幸いです!

この記事はこんな人にオススメです!

  • Dot Glampingが気になる人。
  • Dot Glampingに行ってみたい人。
  • Dot Glampingを予約した人。

この記事を読めば、実際にDot Glampingを体験した24歳男性の感想を知ることができます!

本記事の内容はこちら!

  1. Dot Glamping富士山とは
  2. サウナについて
  3. 宿泊施設について
  4. ディナーについて
  5. 朝食について

【レビュー】Dot Glamping富士山のサウナで整った話。

【レビュー】Dot Glamping富士山のサウナで整った話。

それではさっそく、Dot Glamping 富士山のレビューを書いていきたいと思います!

Dot Glamping 富士山とは

Dot Glamping富士山

まずはDot Glamping 富士山とは何かざっくりと説明しますね。

基本情報まとめ
  1. 名称:Dot Glamping 富士山
  2. テーマ:富士山×サウナ×グランピング
  3. 場所:山梨県南都留群富士河口湖町
  4. 料金:23,100円(キャビン1泊2食付き)
    ※素泊まりコースもあります。
  5. 施設:バレルサウナ、水風呂、、整いイス、キャビン、テント、共用シャワー、共用トイレ、バー
  6. アメニティ:歯ブラシ、ひげ剃り、除菌シート、水330ml、電気ケトル、バスタオル、ボディタオル、
  7. 特記事項:水着を絶対に忘れてはいけない。
  8. アクセス:河口湖ICから20分

富士山が見える最高のロケーションにキャビンが3棟、テントが3棟配置されています。

グランピング施設なので広大な敷地があるのかなーと思ったんですが、逆にかなり住宅地の中にこじんまりとあります。

中心街から離れていて、大自然に囲まれているので、非常に静かな環境で過ごすことができます。

Dot Glamping富士山①サウナ

dot glamping サウナ

Dot Glampingの目玉と言えばやっぱりこちらのバレルサウナ。

Dot Glamping 富士山のテーマが

「富士山×グランピング×サウナ」

と言うくらいですから、日本一の山と肩を並べるくらいの目玉体験です。

※水着を忘れるな

めちゃくちゃ大事なことなので一番初めに書いておきます。

こちらのサウナは予約制ではあるものの屋外の共用スペースにありますので、水着を着用する必要があります。

絶対に水着を忘れてはいけません。大事なことなのでもう一度言いますが、絶対に水着を忘れてはいけません。

水着を忘れると入れないので気を付けてください。

チェックイン時に予約

チェックインをしたタイミングでの予約制となっておりまして、1組45分間自由にサウナを使うことができます。

サウナ予約表これがサウナ予約表です。チェックインの時にサウナの時間を決めます。

僕たちは20時25分の枠に入りました。

あっという間の45分

バレルサウナ

12月なので外はもちろん極寒。

ドアを開けるとどうしても熱気が逃げて行ってしまいますが、それもバレルサウナの醍醐味でしょうか。ドアを閉めてしばらくするとじわじわと中が温まっていきます。

外が寒すぎたので45分間のうち半分以上はサウナにいたと思います笑

バレルサウナの良い所として、周りを気にせず談笑できるというのが大きかったですね。

やはり普段のサウナでしたら黙浴が徹底されてますので、友達とサウナに入っても中では一言も話すことができません。

しかし、貸し切りのバレルサウナですから話しても問題ありません。

極寒の水風呂

水風呂

バレルサウナから出ますと目の前には極寒の水風呂が待っています。

体感14℃くらいでしょうか。冬なので当たり前ですが、さすがにここに入るのは少し勇気がいりましたね。

でも星を眺めながら入る水風呂は初めてでしたので、これもまた至福の一時でした。

満点の星空で外気浴

外気浴

そして最後に待っていますのは満点の星空を眺めながらの外気浴。なんとインフィニティチェアが二台もあります。

目の前は薄っすらと見える富士山。上を見れば満点の星空。イスはインフィニティチェア。整わないわけがないでしょう。

まあ極寒でしたので体が整ったというよりかは心が整ったという感じ。何事にも代えがたい幸せな瞬間でした。

サウナー全員行こ

とまあDot Glampingのサウナを振り返っていたんですが、改めてめちゃくちゃ良かった。

サウナが好きな人は後悔しないと思います。全員行ってください!

Dot Glamping富士山②キャビン

キャビン

続きまして寝泊りするキャビンの紹介。

こちらが僕たちが実際に泊まったキャビンです。25歳男性にはもったいないおしゃれ感。

中はこんな感じです。

2段ベット

二段ベッド

2段ベットが一つ。男3人で予約していたので、2段ベットが一つしかないのは驚きでした。僕は左手のソファベッドで寝ました。

ソファ

一人暮らしにぴったりのローテーブルとソファベッド。オシャレな家にありそうな家具たち。奥の部屋にはトイレとシャワーがついています。

アメニティーも十分ありまして、歯ブラシ、ひげ剃り、除菌シート、水330ml、電気ケトル、バスタオル、ボディタオル、などなどパジャマさえあれば大丈夫な感じ。

プロジェクター

プロジェクター

なんとプロジェクターまでついてます。こんなところで映画を見るなんて贅沢すぎる。

なんか理想の一人暮らしをギュッとした感覚でしたね。将来こんな部屋にできたらいいななんて思ったりしてました。

Dot Glamping富士山③ディナー

ディナー

続きましてグランピングと言えばやっぱりご飯も大事。

今回僕たちが選んだコースは、「富士山を見ながらキャンプ飯!カレー×BBQ」プランでしたのでメニューはこんな感じ。

①ハンバーガー

ハンバーガー
ハンバーガー
  • パティ
  • バンズ
  • 玉ねぎ
  • チーズ
  • ピクルス
  • アボカド

写真を見ていただきたいんですが、自分たちで作ったにしては結構美味しそうじゃないですか?笑

かの有名なハンバーガー屋さんにもありそうなバーガーに仕上がっております。大自然の中で食べるハンバーガーは格別でした。

②カレーライス

カレー
カレーライス
  • ルー
  • 骨付きチキン
  • 舞茸
  • マッシュルーム
  • ご飯(2合)

写真が悪くてすみません。緑のは余ってたアボカドをのっけました。

煮込んだチキンがほろほろで柔らかく、骨付きでもめちゃくちゃ食べやすかったです。

③野菜串

野菜串
  • トマト
  • ナス
  • トウモロコシ
  • ししとう
  • いも

塩コショウをまぶして食べました。素材の味を楽しめる。

持ち込み可

ソーセージ

ちょっと晩御飯が足りないのでは?と思った皆さんに朗報です。

Dot Glamping富士山では食材の持ち込みがオッケーとなっております。

写真のソーセージはスーパーで前もって買ったものです。

準備していただいているご飯ももちろん美味しいんですが、自分たちのBBQも楽しむことができるのでどんどん好きなものを買っていってください!

Dot Glamping富士山④朝食

朝食

ディナーのお次は朝食。写真では見えにくいかもですが以下の内容です。

朝食

ホットサンドメーカーを使ってホットサンドを作るのが久しぶりで懐かしい気持ちになりました。

ホットサンドとコーヒー

出来上がりはこんな感じ。外はサクサクで中はチーズがとろけて美味しすぎました。

とにかく何もかも贅沢すぎるんよ。富士山を見ながら朝食なんて人生で初めてでしたし、なかなかない体験ができました。

Dot Glamping富士山まとめ

Dot Glamping 富士山まとめ

ここまでDot Glamping富士山について書いてきました。まとめますと、

Dot Glampingまとめ
  • バレルサウナの最高級整い
  • キャビンからの絶景
  • BBQで友人と最高体験

ということでした。いかがでしょうか。

ここの施設にきて何回幸せやなーと言ったか分かりません笑

それくらい僕の幸せな時間を凝縮した時間でした。皆さんにとっても素敵な思い出になり忘れられない時間を過ごせること間違いなしです。

ぜひ人生で一度はDot Glamping富士山へ訪れてみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
よっぴー
【人生を最大化するお金の使い方】を日々研究しておりますよっぴーです。ボランティアで友達の家計簿を見たりしてます。主にお金の考え方や個人的ベストバイ紹介しますので、お金を使ってても楽しくない人はぜひご覧ください!