Money

お金の話を下品と考える人がヤバい理由【オープンに話せる社会へ】

こんにちは。人生を最大化するお金の使い方を研究しておりますよっぴーと申します。今回は、お金の話を下品と考える人が危険な理由について書いていきたいと思います。

皆さんはこんなことを思ったことはありませんか?

  • お金の話をする人は怪しい。
  • お金の話をするなんて汚い。
  • お金儲けをする人は悪い人だ。

こんな風に、お金の話に対して下品だというイメージを持っている方は多いかと思います。

かくいう僕もその一人でした。人前でお金の話なんかしないほうがいいと思っておりました。

しかし最近はお金の話をしない方が危険だと考えるくらい価値観が変わっております。なんなら全世界にお金の話をしているくらいですからね笑

お金の勉強が必要な2つの理由とは?具体的な始め方も3つ紹介します
お金の勉強が必要な2つの理由とは?具体的な始め方も3つ紹介しますこんにちは。人生を最大化するお金の使い方を研究しておりますよっぴーと申します。今回は、お金の勉強が必要な理由について解説していきたいと思...

それでは、なぜ僕たちはお金の話をする人は下品だと思うようになったのでしょうか。またなぜお金の話を下品だと考える人は危険なのでしょうか。

というわけで今回は、お金の話を怪しいとは考えないほうがいい理由について書いていきたいと思います。

✅こんな人にオススメ!

  1. お金の話をしたくない人
  2. お金の話をオープンにできない人
  3. お金を下品だと感じている人

この記事を読めば、お金の話が下品だと考えないようになっていただけるかと思います。

✅記事の内容はこちら!

  1. お金の話を下品だと考える3つの原因
  2. お金の話を下品だと考える人がヤバい理由

お金の話を下品だと考える3つの原因

お金の話を下品だと考える3つの原因

それではまずなぜ僕たちがお金の話を下品だと考えるようになったのかという話をしていきたいと思います。

原因①家庭でお金の話をしない

まず、ご家庭でお金の話をすることが少なかったことが理由として挙げられます。家でオープンにお金の話をしないので、よそでもお金の話をしないようになります。

お金の勉強が不要だった

一昔前はお金の勉強が不要な時代でした。

  • 高い金利の預金でお金が勝手に増える。
  • 平均給料はどんどん増える。

という風に1900年代後半はほったらかしでお金が増えていくような時代でした。そんな時代を経験しているのが僕たちの親の世代なので、特段資産運用について考える必要がありませんでした。

  • 投資とは何か
  • 投資信託とは何か
  • 保険とは何か

という堅い話を家ですることなんて考えれないですよね。

一方で貯金をしたほうがいいよ!というアドバイスを何度も受けたかと思います。

親の世代が貯金で増やしてきたからこそ、そのような教育を受けてきたわけです。価値観や環境の違いなのでこればかりは仕方がありません。

世代が変わると常識も変わりますので注意しましょう。

原因①家庭ではお金の話をしない。

原因②世の中のお金の話は9割胡散臭い

次に世の中のいわゆる「儲け話」は怪しさMAXのもので溢れています。そういう怪しい話たちのせいでお金の話=下品だというイメージが付きまとってしまっています。

楽してお金を稼ぎたい

世の中には楽してお金を稼げるという詐欺の話が飛び交っています。

  • スマホ一台で年収1000万円稼ぐ方法。
  • たったの2時間で月収50万円!
  • 仮想通貨であなたも1か月で億り人に!

という風に、あからさまに詐欺やろっていう話が有象無象にはびこっている状態です。

そんな話を日常的に目にしていたら皆さんもうんざりしますよね。

しかしもっと残念なことに、怪しいお金の話ばかりを目にしているからこそ本当に大事なお金の話がないがしろにされてしまいます。

オオカミ少年が本当にオオカミが来た時に信じてもらえなかったように、お金のためになる話でさえ嘘のように聞こえてしまうわけです。

ためになるお金の話を見極める必要があります。一方で今ではYouTubeでも良質なお金の話を聞けるので良い時代になったもんです。

お金の勉強にオススメなYouTubeチャンネル5選【無料で学ぶ】メなYouTubeチャンネル5選
お金の勉強にオススメなYouTubeチャンネル5選【無料で学ぶ】 こんにちは。人生を最大化するお金の使い方を研究しておりますよっぴーです。 今回は、お金の勉強にオススメなYouTubeチャ...

楽して儲かるという嘘みたいな話には乗っからないように気を付けて、健全なお金の話の情報を収集するようにしましょう。

原因②胡散臭いお金の話が実際に存在する。

原因③メディアのお金に対する扱い方

最後に、メディアのお金に対する扱い方が僕たちに下品な印象を与えています。お金の話ってどうしても少しばかりは興味を惹かれますよね。

最高月収いくらですか?

売れた芸人さんがテレビに出たとき必ず聞かれる質問がありますよね。

「最高月収はいくらですか?」

そして芸人さんたちも答えますが、ピーでかき消されることがありますよね。

別に知る必要もありませんし、知ったところで僕らの人生に影響を及ぼしませんがなぜか気になります。

そして周りの人たちはあまりの金額に引いた表情を見せます。別に芸人さんが悪いことをしたわけではないのに。

またビジネスの話をする人を金の亡者だと伝えることもあります。

  • ホリエモンさん
  • 西野亮廣さん
  • メンタリストDaiGoさん

彼らのようなビジネスマンがテレビに出るときは「いくら稼いでいるの?」という話にフォーカスが行きがちです。

事業の話のほうがわくわくすると思うんですけど、お金儲けの話ばかりが注目されます。

メディアの伝え方は割と世論に影響を及ぼします。無意識に僕たちもお金に対する悪いイメージが植え付けられているわけです。

原因③メディアがお金の話を卑しく伝える。

お金の話を下品と考える人がヤバい理由

お金の話を下品と考える人がヤバい理由

ここまで僕たちがお金の話を下品だと感じてしまう理由について紹介してきました。軽くまとめますと、

前半まとめ
  • 家でお金の話をしない
  • 世の中のお金の話は胡散臭い
  • メディアの伝え方が卑しい

ということでした。ここからはお金の話を下品だと考える人がヤバいよーという話をしていきます。

お金の問題に向き合えないから

皆さんがこのままお金の話を下品だと思い続けるのは避けていただきたいです。なぜなら、いつまで経ってもお金の問題に向き合えないからです。

お金の悩みは尽きない

人生ではステージごとにお金の悩みが出てきます。

  • 結婚式の費用はどうしよう。
  • 子どもの教育費はどうしよう。
  • 老後の生活はどうしよう。

という風に年を取り経験を重ねるごとにお金の悩みは刷新されていきます。そんなときにお金の話は下品だと考えて向き合わなければどうなるでしょうか。

  • 我慢したら何とかなる。
  • 節約したら何とかなる。
  • 貯金してたら何とかなる。

力ずくでお金の問題を解決することになります。それではさすがにいつか限界を迎えます。

今は銀行預金では増えませんし給料もなかなか増えませんので、これまでのお金の常識ではかなりきつい状況です。

健全なお金の話をしよう

「投資」とか「儲かる」とか「資産運用」というお金系のワードを聞いたときに、すぐに怪しいと思う人がいるかと思いますが、お金の話の中にはちゃんと健全な話もあります。

  • つみたてNISA
  • インデックス投資
  • ふるさと納税

などなど、皆さんにとって有益な制度やお金の知識というものは必ず存在します。

健全なお金の話の全てを入口から排除していればどうなるでしょうか。

あなたの人生を豊かにするお金の知識さえも取り入れるチャンスを失います。これが非常にもったいない。

僕の周りにも「投資」という言葉を聞いただけで拒否反応を示す人がいて、「ちゃんと勉強したらあなたにも必要なことなのにな。」と思うことが多々あります。

もちろん中には怪しいお金の話もありますが、それはその人が怪しいだけでお金は何も悪くないので、選別できるようになっていただきたいと思います。

下品だと逃げず真正面からお金に向き合うべき。

お金の知識を高める3つの方法

ではここからは健全なお金の話をどのようにして手に入れるかを書いていきたいと思います。

方法①YouTubeで学ぶ

今の時代、お金の話はYouTubeで無料で学ぶことができます。

  • 両学長さん
  • 中田敦彦さん
  • バンクアカデミーさん

などなど役に立つお金の話をしているチャンネルが複数あります。オススメはこちらで紹介させていただきました。

お金の勉強にオススメなYouTubeチャンネル5選【無料で学ぶ】メなYouTubeチャンネル5選
お金の勉強にオススメなYouTubeチャンネル5選【無料で学ぶ】 こんにちは。人生を最大化するお金の使い方を研究しておりますよっぴーです。 今回は、お金の勉強にオススメなYouTubeチャ...

無料なら失うものも何もないのでとりあえず見るところから始めてみましょう!

対策①YouTubeでお金の勉強をする。

方法②講義で学ぶ

次にお金の話は講義で学ぶことができます。

世の中にはマネースクールと呼ばれるものも存在しておりまして、オンラインでセミナーや動画講座を視聴したりすることができます。

僕は19歳の頃にファイナンシャルアカデミーというお金の学校で勉強をしました。

確かにお金の学校なんて怪しさマックスだと思う方もいるかもしれませんが、体系立てられた知識を学べる講座もちゃんとありますので、体験してみるのもありかと思います。
≫ファイナンシャルアカデミーの無料講座はこちら!

対策②お金の学校でお金の勉強をする。

方法③本で学ぶ

最後にお金の話は本で学ぶことができます。

金融教育の必要性が叫ばれるようになってお金の本がどんどん出版されている気がします。

もはや出版されすぎてどれを買えばいいかわからないまであります。

こちらにオススメ本を紹介させていただきました。

お金の勉強にオススメな本5選。初心者はこれだけ読めばOKです。
お金の勉強にオススメな本5選。初心者はこれだけ読めばOKです。 こんにちは。人生を最大化するお金の使い方を研究しておりますよっぴーです。 今回は、お金の勉強を始めたいと思っている皆さんに...

一番目の本は特にオススメなのでぜひ参考にしてみてください!

対策③お金の知識を本で勉強する。

お金の話下品まとめ

お金の話下品まとめ

ここまでお金の話が下品だと考えるとヤバい理由について書いてきました。まとめます。

お金の話下品まとめ
  • お金の話を下品だと考えるのはヤバいです。
  • なぜならお金の問題に直視できないから。
  • ちゃんと向き合うためにお金の知識を身に着けよう。

ということでした。いかがだったでしょうか。

なかなかこれまでの価値観や固定観念を一気に変えることは難しいかもしれません。

僕も『金持ち父さん貧乏父さん』という本に出会うまではお金の話を下品だと思っていましたから。

そんなにすぐに変えることはできないかもしれませんが、少しずつでも皆さんのお金に対する考えが変われば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

次の記事にオススメです!

ABOUT ME
よっぴー
【人生を最大化するお金の使い方】を日々研究しておりますよっぴーです。ボランティアで友達の家計簿を見たりしてます。主にお金の考え方や個人的ベストバイ紹介しますので、お金を使ってても楽しくない人はぜひご覧ください!